スポーツ

宮川紗麻亜は今何してる?結婚は?彼氏は?ビーチバレーは引退した?

ビーチバレー

ビーチバレー
ビートたけしのスポーツ大将で久しぶりにテレビで目にした宮川紗麻亜さん。

新ビーチの妖精として人気沸騰中の坂口佳穗さんとペアを組んで、ビーチバレー対決をしている姿を見て、ふと

「今何しているんだろう?」

「結婚してるんだっけ?」

と疑問に思ったので調べてみました。

宮川紗麻亜さんの経歴とは?


宮川紗麻亜さんの出身地は山梨県韮崎市。

1983年8月17日生まれの今年35歳のおとめ座です。

バレーボール選手として頭角を現したのは高校時代。

八王子実践高校の入学して1年生の頃からレギュラーに定着。春高バレーでは最高で準優勝という実績を残し、将来有望な注目選手としてV・プレミアムリーグからスカウトを受けます。

しかし、バレーボールだけでなく学業との両立を優先し「日本体育大学」へ進学を決めたのでした。

高校野球で言えばプロ野球か、大学進学か。

大学への進学は勇気のいる決断だったことは想像に難くないですが、きっとその決断が正しかったんでしょうね。

大学卒業後も、グリーンサポートシステムズという会社でバレーボールの地域リーグで選手として活躍を続けていた時に転機が訪れる事になります。

それが、ビーチバレーとの出会いです。

すぐにビーチバレーの魅力に憑りつかれた宮川紗麻亜さんは、バレーからビーチバレーへの転向を本気で考えだすことに。

2010年にグリーンサポートシステムズを退社し別会社に転職をした矢先に、ビーチバレーのトップクラスの保立沙織さんからパートナーとして組もうと声を掛けられて、プロビーチバレー選手としての活躍が始まりました。


宮川紗麻亜さんのビーチバレーでの実績は?


JBAツアー2011 新人賞を受賞。2013年にはビーチバレー日本代表候補としても選出されています。

2017年からは、坂口佳穂さんとパートナーを組みビートたけしのスポーツ大将でもその実力をいかんなく発揮されていましたね。


ビーチバレーの新ビーチの妖精 坂口佳穂さんとは


ビーチの妖精として大人気だったのが浅尾美和さん。

結婚されて、今は一児のママとして子育てに奮闘中です。


その後継者として新ビーチの妖精と呼ばれるようになったのが、坂口佳穂さん。

以前は芸能事務所レプロエンタテインメントに所属していたほどの美貌の持ち主。

(スポーツ大将のパートナー ⇒ビーチバレー坂口佳穗さんの素の魅力。笑顔の裏で垣間見せるアスリートとしての葛藤とは)

ビーチバレーを始めたのは大学生になってからなのですが、実は高校時代はバレー部には所属していないというから驚きです。

バレー経験は小学1年生から中学3年生まで。

この期間に基礎がしっかりと身についていたからこそ、大学からバレーキャリアを再スタートすることが出来たんでしょうね。

坂口佳穂さんのお父さんがバレーの監督をしていたこともプラスになった可能性がありますね。


二人の今後の活躍がますます期待出来そうです。

宮川紗麻亜さんは今何している?結婚は?彼氏は?

結婚
宮川紗麻亜さんは今もビーチバレー選手としてバリバリ活躍をされています!

ビートたけしのスポーツ大将にも出演したくらいですからね。(笑)

結婚しているかを調べてみましたが、情報は出てきませんでした。

素敵な方ですが、今はビーチバレー選手として充実した日々を送っているのでしょうね。

彼氏に関する情報も出てこず・・。

スポーツ選手は実力だけでなく人気もあるでしょうから、むやみに恋愛関係のプライベートをオープンすることはないのかもしれませんね。

もし、街でデートしている姿を見かけても温かく見守るのが一番ですね。

例年で言えば、4・5月くらいからビーチバレーの大会が開催されるようなので、今後の活躍に注目してみようと思います。


2020年に開催される東京オリンピックの正式種目として採用されたビーチバレーは、今後注目の競技となるのは間違いないでしょうね。

卓球では若い世代のニュースターがどんどん育ってきて、卓球競技自体の人気アップにもつながっていますよね。

同じように、新ビーチの妖精として注目を集める坂口佳穂さんと宮川紗麻亜さんが活躍することで、より一層ビーチバレーの競技に注目が集まれば、応援する私としてもうれしい限りです。

バレーとはまた一味違ったビーチバレーの人気がさらに飛躍する年になることを願っております。